+++RSSニュース+++



2008年06月19日

小倉優子(ゆうこりん)が“恋断ち”を宣言





タレントの小倉優子(24)が、サンリオのキャラクター「リトルツインスターズ(愛称・キキララ)」とコラボレーションすることになり19日、都内で行われた発表会に出席し、“恋断ち”を宣言した。

発表後に行われた囲み会見は、プライベートの話題に終始したにもかかわらず、つい最近まで会見中止を連発していたころからは考えられないほどスムーズに終了。以前のように周囲からスタッフが割って入ることもない。小倉も人が変わったように堂々と答えてみせ、一部で交際が報じられた不動産経営会社社長の上月(こうづき)啓市さん(34)について「いいお友達だったけど、最近連絡を取っていません」とし、今後は食事することも「自粛していこうかなと思う」とキッパリ関係を断ち切った様子。

次の恋に向け、理想の男性を聞かれると「やさしくて絶対に浮気をしない人」と答えたが、“スピード破局”も報じられた今回の一件がよほど懲りたのか「当分、恋はいらなくて、25歳になる年はお仕事を頑張ろうと思う。本当、恋とか頑張らないので」と話していた。
(引用 yahooニュース)

画像検索→小倉優子

あみ〜ゴ、悩める高校生に夏の思い出応援ソング



高校生クイズ選手権 日テレ開局55年記念番組「第28回全国高等学校クイズ選手権」(9月5日・後7時)の応援ソングを歌手・鈴木亜美(26)が歌うことになった。

7月にデビュー10周年を迎える鈴木の新曲「ONE」(7月2日発売)で同番組の小島友行プロデューサーは「高校生にとって、鈴木亜美さんは、現在、35歳くらいの人たちにとっての『おニャン子』、40歳ぐらいの人たちにとっての『ピンクレディー』といった小さいころからのあこがれの存在だと思います」と起用理由を説明。鈴木も「パワーをくれる曲です。今年の夏、それぞれのONLY ONEを目指してキラキラ輝いている高校生のみなさんを、キラキラな曲で私も応援したいと思います」と意気込みを語った。

6月22日に沖縄で始まる地区大会にも駆け付け、生ライブを行う予定。メーンパーソナリティーのオリエンタルラジオ、司会のラルフ鈴木とともに鈴木亜美が高校生の夏を盛り上げていく。
(引用 yahooニュース)

画像検索→鈴木亜美

2008年06月18日

サトエリ「私は浮気はしません」



女優・佐藤江梨子(26)が主演し、太宰治の代表作を映画化する「斜陽」(秋原正俊監督)の製作発表会見が18日、都内で行われた。

佐藤は大の太宰ファンで、役が決まってから太宰の生家で記念館になっている青森県「斜陽館」も訪れたそう。「どこか悩んでいたりそれを糧に生きていたり、皮膚から血が出るような、心から湧き出るものがある」と魅力を解説。太宰と自身の共通点は「いい意味で自己愛がある」そうだが「私は浮気はしません」と勢いよく語った。ヒロイン・かず子役を演じるにあたり「今はかず子さんに恋をしてます。命をかけて恋しているのは役」と全力投球を誓った。

共演は太宰と誕生日が同じ温水洋一(43)、伊藤陽佑(23)、凛華せら(28)、真砂皓太(52)、小倉一郎(56)、高橋ひとみ(46)。音楽はロリータ・クラシック・ユニット「黒色すみれ」が担当する。撮影は今年11月にスタートし、09年5月に公開予定。
(引用 livedoorニュース)

画像検索→佐藤江梨子

田村正和が10年ぶりのテレビ時代劇



俳優・田村正和(64)が約10年ぶりにテレビ時代劇に出演する。テレビ朝日系で年内放送予定のドラマスペシャル「忠臣蔵・音無しの剣(仮題)」で、98年の同局「眠狂四郎・田村正和時代劇スペシャル」以来の時代劇となる。

田村が演じるのはある幕閣の血を受け継ぐ浪人で、架空の人物、結城慶之助。赤穂浪士・堀部安兵衛の知り合いで、赤穂浪士に武具を調達して支援する成田屋清兵衛(中村雅俊)の妻志保(和久井映見)と再会する。結城は志保の元恋人で、1度だけ恋した女性のために力を貸す。

田村は「忠臣蔵といえば討ち入りですけど、成功の陰で、もしかしたらこんなことが起こっているんじゃないかというドラマ。男の美学が詰め込まれているラブストーリーで、まさに映画『カサブランカ』を思わせる作品」と張り切っている。30年前、テレビ朝日開局20周年記念番組「赤穂浪士」にも、田村は架空の人物、堀田隼人役で出演。吉良にも赤穂にも属さない、ニヒルな浪人を演じた。代表作の眠狂四郎も加え、陰のある武士をはまり役としている。
(引用 yahooニュース)

画像検索→田村正和

2008年06月15日

オセロ松嶋が交際のヒサダトシヒロと結婚





お笑いコンビ、オセロの松嶋尚美(36)が、交際中のマーサス・サウンド・マシーンのボーカル、ヒサダトシヒロ(38)と結婚することが14日、分かった。昨年5月に写真週刊誌で交際が明らかになり、松嶋も交際を認めていた。「今年中に結婚するのが目標」と公言し、苦手な料理も始めるなど、着々と準備を整えてきた。親族も結婚の報告を受けているという。

交際が明らかになってからは松嶋は堂々と、左手薬指に指輪をしている。今年正月、休暇でハワイ入りした時も「中年カップルですから」と、照れながら順調な交際を認めていた。

テレビ大阪制作、テレビ東京系で放送のトーク番組「きらきらアフロ」(月曜深夜0時12分)で一緒に司会を務める笑福亭鶴瓶(56)からは、公私にわたる相談相手で「自分の幸せを考えて、自分の好きなことをやったらいい」などとアドバイスされたようだ。通常、大阪収録の同番組は、16日はテレ東の特別スタジオから生放送される。

HPには「松嶋から重大報告」とあり、結婚報告の可能性もある。親族も「本人から直接ではないですが、結婚するということは聞いています」と話している。
(引用 yahooニュース)

画像検索→松嶋尚美

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。