+++RSSニュース+++



2008年05月02日

ゴマキ弟に共犯者「なぜうそをつくのか」





東京都渋谷区富ケ谷の工事現場で昨年9月、警備員を殴って銅線を奪ったとして強盗致傷罪に問われた新山裕太(21)井木拓弥(21)両被告の初公判が1日、東京地裁(高橋徹裁判長)で行われた。元EE JUMP後藤祐樹被告(21)の共犯者。起訴状などによると3人は昨年9月27日未明、富ケ谷のビル建設現場で電線12束(約19万円相当)を奪った上、男性警備員を殴って全治1カ月の重傷を負わせた疑い。

この日は後藤被告が証人出廷した。一連の事件について初めて自分で説明する場が設けられ「『金がないから(強盗に)連れて行って』と井木君から電話があった。警備員を殴ったのも自分ではなくて井木君」と犯行の一部を否認した。一方の井木被告は「殴ったのも警備員を縛ったのも後藤君。なぜうそをつくのか」と反論し、主張は仲間内で平行線をたどった。

傍聴席には後藤被告の母親と、妊娠しているとみられる妻の姿もあった。後藤被告は建造物侵入、窃盗、強盗致傷罪で起訴されている。
(引用 livedoorニュース)

画像検索→後藤真希

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。