+++RSSニュース+++



2007年06月02日

藤本美貴、モーニング娘。脱退





モーニング娘。のリーダー藤本美貴(22)が1日、同グループを脱退した。先月下旬に発覚した、お笑いコンビ品川庄司の庄司智春(31)との深夜デートを認めた藤本が「リーダーである自分自身へのケジメとして辞めさせてほしい」と所属事務所に願い出た。恋愛関係は認めていないが、深夜の密会など、未成年者に悪影響を与えかねない行動の責任を取った。今後はソロ活動に専念。後任リーダーは高橋愛(20)が務める。

藤本は「モー娘のリーダーとして、ほかのメンバーを引っ張っていく立場にありながら、モー娘としての約束を破るようなことになってしまい、重く責任を感じています」とファンに報告した。リーダーの辞任は、俳優小栗旬との交際が発覚してモー娘を去った3代目リーダー矢口真里以来となる。

藤本は先月6日に吉沢ひとみ(22)の後を継いでモー娘の新リーダーに就任したばかり。藤本は「約束を破った」と話したが、それは事務所側がタレントの交際を認めないことではない。ただ、同グループは未成年者が多いため、年長者は後輩の手本となる姿勢を示すことが、事務所の内規になっている。そのため、深夜に異性と遊んでいることが、リーダーにはふさわしくないと判断された。関係者によると、2人はロンドンブーツ1号2号の田村淳(33)が主催した合コンで知り合ったそうだ。

藤本は今後、ソロや松浦亜弥とのデュオGAMの活動に専念する。2日にGAMは大阪厚生年金会館で公演が予定されており、発言が注目される。
おまけ動画...

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。